Apple Watch Series 6 を買いました

4月22日に Apple Watch Series 6 を買いました。

20210422000928

20210422000903

Apple Store 公式ストアで使える12,000円のギフトカードが手元にあったので、それを使って Apple Watch を買いました。

購入したものは以下のものです。

Apple Watch Series 6 (GPSモデル) – 40mmスペースグレイアルミニウムケースとディープネイビースポーツバンド – レギュラー 47,080円
40mmケース用ブラックソロループ – サイズ6 5,280円
AppleCare+ for Apple Watch Series 6 Aluminum 8,580円

Apple Watch Series 6 には Cellular 版とCellular 非対応モデルがあります。私が今回購入したのは後者です。Cellular 版を買うメリットをネット記事を読んで検討してみたのですが、よく言われている Cellular 版のメリットは「非常時で iPhone がなくても電話できる」ということでした。私の使用環境では、iPhone のバッテリー切れになりそうな環境では使用していないのと、Apple Watch と iPhone を常に近くにおいて使用しますので、高い Cellular 版は買いませんでした。

20210422000940

よくある時計のように、立方体に近い箱を想像していたのですが、形状が斬新であると思いました。バンドが伸びた状態で箱に入っているのでこのような形状になっています。

ソロループのものを買おうと思っていたのですが、ソロループはサイズが固定であるために Apple Store 心斎橋には在庫が無いようです。ソロループの方がオシャレだと思って買ったものの、購入して1週間くらい経ちますが今はスポーツバンドの方しか使用していません。今後使用感を検討してみたいと思っています。

20210422000915

ソロループの方はまだ開封していないのですが、スポーツバンドの方はこんな感じでした。

20210422000951

私は腕が細い方なので長い方か短い方かどちらを使用するか迷ったのですが、結局長い方のバンドを使用しています(穴は一番手前か手前から2番目を使用)。

20210422001003

Apple Watch の電源を付けてiPhone を近づけると、このような画面が勝手に出ました。さすが Apple です。

20210422001013

自分用に設定。一通り設定すると、iPhone からのデータ転送が行われ(アプリが多いせいか、ここで30分くらいかかりめちゃくちゃ時間かかりました)、使用できるようになりました。

実は Apple Watch を購入してから2回くらいしか外出していないので、今後使用感のレビューを追記したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください