3月3日にANA JA802Aの葬式に行きました

どうもこんにちは

だいぶ前のことにはなりますが(行った記憶なくなってただけ)、去る3/2にANAのJA802A(所謂「鯖塗装」)がNH2179便(NRT-ITM)として伊丹空港に飛来しました。このページのトップにもあるJA801Aの「鯖塗装」がもう塗り替えられて通常の塗装になったこともあり、「もしかしたら伊丹に来るのはもう無いかも?」と思ったので。3/8に大阪府立大学工学域の入学試験(公立中期日程)があるにもかかわらず、撮影に行ってきました。

NH2179で飛来したと言う事は、翌日の国際線乗り継ぎ便NH2176(ITM-NRT)で帰るということになります。

全日空に納品が11年10月14日であり納入されて5年にもなり、だいぶ機体が汚れていますね…(自分の写真の技量と安物のレンズのせいでスタビライザーがないせいでブレていますね…)

離陸の瞬間です。RAWにしたかったのにてっきり忘れてしまっていました。

光線状態もあまり良いとは言えなかったので、鯖塗装のリベンジをしたいと思います。

<おまけ>

JALの国際線乗り継ぎ便JA3002(ITM-NRT)もJA708J(OneWorld塗装)であり、共にシップチェンジ&特別塗装という豪華な組み合わせでした。

次回は3/13に友人と行った京都鉄道博物館について書きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*