nanoSIMアダプター レビュー

もうnanoSIMに変えてから2ヶ月近くになりますがレビューを書いてみたいと思います。

20130203093847

Amazonで"JAPAEMO 【Amazon限定】nano SIM変換アダプター 4点セット"というアダプターを買いました。780円也。私のフォロワーさんは130円で買ったそうです…

この袋には、nano→通常サイズのSIM、nano→microSIM、micro→通常サイズのSIM、iPhoneのSIMスロット開けるアレが入っています。

12/11/23にこのアダプターが届いたので、即日ドコモショップで変えてもらおうとすると…

20130203013220

という事件が起きてしまいました。

みなさんはくれぐれもSIMカードを入れずにアダプターをスロットに入れてはいけませんよ

20130203093320

ということで修理です。

そして代替機がSH-01D 電池持ちが悪い

20130203093711

この端末はmicroSIMなので交換。結局通常サイズSIM→nanoSIM→microSIMということになりました…

サイズ比較するとこんな感じ。

20130203093956

左が通常サイズ、右がmicroSIM

Galaxy Nexusの方は、カスタムrom焼いてたのをばれて、修理とならずに結局新品交換となりました…

驚いたのは、ドコモの方が11月からnanoSIMの取り扱いを始めたせいか、センターでnanoSIMの扱いに未対応でnanoSIMもmicroSIM扱いで処理していました。ですので、microSIM→nanoSIMの方は注意が必要です(今はわかりません)

そして、今回のnanoSIM

20130203094541

microUSBと比較。小さいですね。

20130203094601

nanoSIM→通常サイズのSIM

20130203094611

きちんとおさまりました。

20130203095403

20130203095404

SIMスロットにもおさまり、きちんとSIMを認識しました。(当たり前)

交換の際は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*